A LIFE IN NYC グローバル化を楽しもう!

9月中旬のニューヨークの服装は?気温20℃の日の報告!海外旅行の参考に☆

Yey
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yey
「海外に住むのって、簡単なんだ」 「1つだけより、他の文化も知ってたほうが、楽しいし、ラクだよ」 ということを感じてほしくて、ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

9月初旬は、まだまだ暑い日が続いていましたが、

最近はやっと涼しくなってきました。

 

9月中旬、気温20℃の午前8時、

マンハッタンを1.3キロ、約15分あるいて見た、

ニューヨーカー達の服装を報告します。

(体感温度は、もう少し寒かったです)

 

ニューヨーク旅行の参考にどうぞ。

ニューヨーカーの服装は人それぞれ。

まわりの人を気にせず、自分にとって、着心地がよい物を着るのがニューヨーカー。

Tシャツで元気に歩く人々

9月、20℃の朝のニューヨーカーたちの服装。Tシャツを着ている大人と子供子供も大人も、元気にTシャツで、楽しそう。

寒くないんでしょうか。

 

絵の子供のように、アメリカには、全身蛍光色の服装の人たちが、普通にいます。

大人も子供も、それはそれで似合っちゃう。

特に子供が着ていると、元気で可愛いもんです。

軽くジャケットを羽織る人が1番多い

9月20℃の朝のニューヨーカーたちの服装。ジャケットを羽織っている大人たちが交差点を渡っている

少し肌寒いので、シャツの上にジャケットを羽織っている人が1番多いみたい。

この季節は、ジャケットが1番しっくり来ます。

ライトダウンジャケットを着ている人達も

9月20℃の朝のニューヨーカーたちの服装。ライトダウンジャケットを着ているが、足元はハーフパンツ

この日は20度でしたが、体感温度はもう少し低かったです。

なので、ライトダウンジャケットを着ても良いくらいでした。

朝や夜は、気温が下がる日もあるので、一つ持っていくと安心です。

 

ところでニューヨークには、上は防寒してるのに、下はハーフパンツの人がけっこういます。

寒いのか、暑いのか。。。

まとめ: 9月にニューヨーク旅行にくるなら、羽織るものは必須。できればライトダウンジャケットも。

日本ほど、はっきりした衣替えがないし、

好きなものを好きなように着て良い文化なので、そこは楽です。

 

ほとんどの日は、ジャケットなどの羽織る物があれば大丈夫ですが、突然寒くなることもあるので、

小さく折り畳めるライトダウンジャケットを一つ持ってくるることをお勧めします。

ニューヨークを楽しんでください♪

ニューヨークでカバンを盗まれないようにするコツの記事も参考にどうぞ)

この記事を書いている人 - WRITER -
Yey
「海外に住むのって、簡単なんだ」 「1つだけより、他の文化も知ってたほうが、楽しいし、ラクだよ」 ということを感じてほしくて、ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューヨークのイェイちゃん , 2018 All Rights Reserved.