海外生活の知っ得

NYサックス・フィフス・アベニューのクリスマス・イルミネーション動画

ニューヨークのサックス・フィフス・アベニューのクリスマスイルミネーション虹色

こんにちは!

イルミネーション大好きなイェイです。

ニューヨーク、マンハッタンの高級ブランドショップが立ち並ぶ5番街から、2018年のクリスマス・ディスプレイの様子をお伝えするシリーズです。

今回は、高級百貨店であるサックス・フィフス・アベニューの、壁一面を使った、豪華・豪華な☆★☆ライトショー☆★☆です。

記事の1番下に動画をアップしたから、観てね!

サックスフィフスアベニューのプロジェクションマッピング

5番街を北から下ってきたのですが、52ストリートくらいまで来ると、どこからかパレードのような音楽が聞こえてきました。

ロックフェラーセンターも近いし、イベントでもやってるのかな?と思っていると、いきなり目の前にバンっと光の塊が!!!

サックス・フィフス・アベニュー(Saks Fifth Avenue)のプロジェクションマッピングでした!

プロジェクションマッピングとは、コンピューターで作成したCGを建物の壁に映すショーのことで、

日本では、2012年に東京駅を使ったショーが人気すぎて、途中で中止されたことで、認知度が高まりましたね。

知識と経験に限りがあるわたしは、こういうのを見ると、すぐにディズニーランドシンデレラ城を思い出すのですが、

道行く外国人たちも、「ワオ!ディズニーランドみたい!!」と言っていて、どの国の人も同じだなぁと思いました。

壁いっぱい使った、夢の世界

ニューヨークのサックス・フィフス・アベニューのクリスマスイルミネーション虹色

音楽やアナウンスに合わせて、ライトがどんどん変わっていきます。

ニューヨークのサックス・フィフス・アベニューのクリスマスイルミネーション赤黄

いつもは石色のデパートも、今日はカラフル!

ニューヨークのサックス・フィフス・アベニューのクリスマスイルミネーション虹色

デパートの壁を使っているので、会場に入る必要もなく、完全に無料で見ることができます。お得!

クリスマス・ホリデーウィンドウも負けてないぞ

遠くからは見えにくいですが、下の方には、ちゃんとクリスマス・ウィンドウがあります。

どこにあるかと言うと、1階に赤い窓が見えますか?

人の頭であまり見えないけど。

ニューヨークの5番街のサックス・フィフス・アベニューのクリスマスディスプレイ

赤い窓の中は、マネキンがそれぞれの世界観を作っています。

ニューヨークの5番街のサックス・フィフス・アベニューのホリデーウィンドウ赤

赤いドレスの人、『やだやだー買ってー!』

右のお母さん『また始まった…』

ニューヨークの5番街のサックス・フィフス・アベニューのホリデーウィンドウ白

『雨の日は憂鬱よね。。。』

ニューヨークの5番街のサックス・フィフス・アベニューのホリデーウィンドウ緑

『あぁ、美しいって、罪ね…』

それにしても、けだるそう。

ニューヨークの5番街のサックス・フィフス・アベニューのホリデーウィンドウ紫

『私たち、こんなんじゃいけないと思うの!レリゴー♫』

やっと立ち上がった人がいたよ。

マネキンさん、若くて細くて、アンニュイな雰囲気ですね。

You Tubeに動画アップしたから、観てね

この度、みなさんと経験を共有したくて、You Tubeアカウントを作成しました。

サックス・フィフス・アベニューのプロジェクションマッピングの動画をアップしたよ!

サックスを吹いていたおじさんのビデオもアップしました。こちらの記事からどうぞ

ABOUT ME
イェイ
イェイ
「海外に住むのって、簡単なんだ」 「1つだけより、他の文化も知ってたほうが、楽しいし、ラクだよ」 ということを感じてほしくて、ブログ書いてます。