A LIFE IN NYC グローバル化を楽しもう!

ニューヨークで物を盗まれないようする3つの方法と、危なかった私の体験

Yey
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yey
「海外に住むのって、簡単なんだ」 「1つだけより、他の文化も知ってたほうが、楽しいし、ラクだよ」 ということを感じてほしくて、ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

NYで、バッグから財布が半分以上出ているのに気付かずに人混みを歩き、満員電車に乗っても盗まれなかった漫画

ニューヨークで人混みを歩いて、タイムズ・スクエア駅で電車に乗って帰ったら、財布が鞄から半分以上飛び出ていた!

人混みにも行ったし、タイムズスクエア駅で混んでる電車にも乗ったのに、よく財布を盗られなかったな。。。

(落とす危険もあった…)

これは奇跡ですね。

次回も盗られないとは限らないです。

というか、次回同じことがあってはいけない。

反省せねば。

慣れてきた頃が一番やりがちですね。

ニューヨークで物を盗まれないようにするには。危険回避法

1.場を立ち去るたびに、自分の荷物をチェックする

↑これ、当たり前のように思えるけど、とっても大事です。

私は指差し確認する勢いで、毎日毎回やるようにしています。(あの時はやらなかったのです。反省)

2.体の前側にカバンがくるようにするカバンが体の後ろにあると中身を盗まれる危険が増え、前にあると危険が減る事を説明した絵

左の絵では、茶色いカバンが、赤線より後ろに来ていますね。

体の後ろにカバンがある場合、カバンの中身(財布等)を盗られやすいです。

右の絵は、カバンが体の前にあるので、盗まれにくいです。

ニューヨークは昔より相当治安が良くなってきていて、ニューヨーカーでもそこまで気を付けている人はほとんどいません。

でも慣れないうちは、これくらい気を張った方がよいです。

危機感ない日本人観光客が、たまに目立っていて、他人事ながら心配でソワソワしちゃいます。

(人のこと言えないけど)

3.現地の人のような服装をする

今回盗られなかった一番の理由は、私が日本人の日常のような服を着ていなかったからだと思います。

お金をたくさん持っていて、しかも盗みやすい観光客のようには見えなかったのでしょう。

それか、財布が出すぎていて、釣りとか私服警官だと思われたかな?

今後、現地のニューヨーカーはどんな服装なのか?何を着れば観光客ではなく、現地に住んでいる人に見えるのかも描いていきたいと思います。

↑書きました!

普通すぎて、雑誌に載らないニューヨーカーの服装の記事はこちら

9月中旬のニューヨークの服装は?気温20℃の日の報告!海外旅行の参考に☆の記事はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
Yey
「海外に住むのって、簡単なんだ」 「1つだけより、他の文化も知ってたほうが、楽しいし、ラクだよ」 ということを感じてほしくて、ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. […] 前回、現地の人っぽい服装のおかげ(?)で、財布を盗まれずにすんだという話をしました。今回は、雑誌の街角スナップに載るようなオシャレファッションとは違う、実際に現地にい […]

  2. moco より:

    盗られなくて、本当に良かったですね!
    私はベトナム行った時、知らないうちにリュックの中あさられていました。
    まぁ、奇跡的に何も盗まれなかったですが、
    気をつけないとね〜!

    日本で場所取りのために荷物置いている人見ると、本当に平和な国だなって思います。
    外国でそれやっても、荷物は無くなるし、そもそも場所取りの意味を持たないですからね。

    • イェイ イェイ より:

      確かに!そもそも盗られたら場所取りの意味をもたない!!
      これから外国人増えるから、本当に気をつけてほしいですね。このブログで、オリンピックまでにもうちょっと日本人をグローバル化出来たら本望。

    • イェイ イェイ より:

      リュックの中身盗られなくて本当によかったですね!!!
      あーこわいこわい、他人事じゃないわ。。。私も気をつけないと!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューヨークのイェイちゃん , 2018 All Rights Reserved.