A LIFE IN NYC グローバル化を楽しもう!

【英会話】1ドルピザ屋で注文する時の英会話を紹介するよ!

Yey
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yey
「海外に住むのって、簡単なんだ」 「1つだけより、他の文化も知ってたほうが、楽しいし、ラクだよ」 ということを感じてほしくて、ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

1ドルピザ屋での英会話をしている女性の絵

ニューヨークに旅行中のみなさん、英語が苦手でも、お腹は空きますよね。

そんな時、ぜひとも行って欲しいのは、1ドルピザ屋さん!

なぜなら、1ドルピザ屋での英会話は、とても簡単だからです。

英語があまり得意でない店員がいることが多いので、会話自体がとてもシンプルなのです。

欲しいピザを指さして、「This, this」(コレ、コレ)と言えば伝わるし、「one」(1カット)と言えば、それで買えちゃったりします。

でも、もうちょっとちゃんと注文したいですよね。

きちんとした英会話は、他のブログや英会話教室でも、書いている人がたくさんいるので、ここでは、「実際わたしは、こんな簡単なことしか言ってないよ」という例を紹介します。

ニューヨークスタイルピザについてと1ドルピザについては、別記事にしました。2018/07/09)

1ドルピザ屋の英会話での例2つ

会話1

客: Hi, Can I get a slice? こんにちは。チーズピザ1カットください

店員: Ok, Anything else? 他には?

客: No, that’s it. それだけ。

店員: For here or to go? ここで食べる?持ち帰る?

客: For here please/I’ll eat here. ここで食べます

ポイント

よく教科書には、「Can I」は正しくなくて、「May I」と言うと書かれていますが、「Can I」と言って注文するニューヨーカーが多いです。

会話2

客が他の客に対して: Are you in line? 列に並んでますか?

店員: Next! 次のお客様~!

客: Hello こんにちは

店員: Are you ready (to order?) ご注文をどうぞ

客: I’ll take this and that, please. (指さしながら)コレとアレをください

店員: It that everything? 他には?

客:Which one is the most popular?/What do you recommend? どれが人気?/オススメはどれ?

店員: the mushroom one. このマッシュルームのやつ

客: a coca cola, please. コカ・コーラをください

店員: Ok. わかった

ポイント

客がたくさんいる店では、どの客が列にならんでいるのか、わからない時があります。列の最後っぽい人に聞いてみましょう。

自分が注文する番になったら、大声で「Next!」と呼ばれます。

最初はびっくりするかもしれないが、店員はどなっているつもりは全く無いので、怖がらないようでください。彼らの心の中は「次のお客様~☆」くらいなもんのです。

日本では、あまり注文時に「お願いします」と言わないけど、アメリカではPleaseだいじです。

1ドルピザ屋の飲み物は、缶かペットボトルに入ったソーダ。なので「coca cola」の前に「a」が付きます。

コーラを頼む時にCokeと言ったら、旦那から「Cokeって、違法薬物に聞こえるから、コカコーラってちゃんと言ったほうがいいよ」と言われました。

ほとんどの英会話サイトを見ると、コカ・コーラをCokeと表現しているが、私は、あえて「コカコーラ」と言うことをオススメします。

Pie(パイ)とは、ホールピザのこと。

ニューヨークスタイルピザのパイとはなんで、スライスもしくはプレインとは何かを説明している絵

日本で「パイ」というと、薄い生地を重ねた層状のお菓子のことだけど、アメリカのピザ屋で「Pie(パイ)」というのは「ホールピザ」のことです。

「slice」も「plain」も、チーズピザという意味

a slice」(ア スライス)とは、直訳すると「1カット」だけど、1ドルピザ屋でこれを言うと、「チーズピザ1カット」が出てきます。

Plain」(プレイン)というのも、チーズピザという意味です。1カットほしい時は、↑と同じように、Aをつけて

Can I have a plain (slice)? チーズピザ1カットください。

と言います。

(plainの後には、slice(1切れ/1カット)を、付けても付けなくても大丈夫です)

見つけるのも、注文も、英会話も簡単な1ドルピザ屋を、ぜひ試してみてね!

この記事を書いている人 - WRITER -
Yey
「海外に住むのって、簡単なんだ」 「1つだけより、他の文化も知ってたほうが、楽しいし、ラクだよ」 ということを感じてほしくて、ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューヨークのイェイちゃん , 2018 All Rights Reserved.